夏休み中に大学訪問

 

とても便利

帝塚山景色日は、帝塚山大学の学園前キャンパスに遊びに行ってきました。駅から徒歩2分で学校の敷地内に着くという利便性もよく自然は豊かで小学校から大学まであり街がとても学生でにぎわっている感じがします。
校門をくぐると16号館がすぐにあり、はと広場と呼ばれるバスケットができる所やカフェテリアがあり、夏休み中でなければ学生がにぎわっていそうな感じがします。

 

景色がきれい

ャンパス内はとても高い建物が多く、また周りに高いビルがないため最上階から見た景色は綺麗でした。夜に見ると綺麗な夜景で帝塚山大学の学生限定のデートスポットになるのではとちょっと思いました。

 

先生がとてもフレンドリー

のイメージしている大学の先生は、知っている学生にはとてもフレンドリーで面識のない学生には声をかけないというイメージがありました。私自身、帝塚山大学に訪れたのは人生で初めてで、しかも私がここの大学に滞在できた時間は1時間程度でした。しかし、帝塚山大学の先生方は知らない私にでも声をかけてくれます。1時間の間で3人にも声をかけられました。「あつくない??」「お菓子あげる」等の声をかけられました。とても、学生を大事にしている学校だと感じました。
そのことを学生の数名にも聞いたところ「先生はフレンドリーの人が多く親身になって相談とか乗ってくれる」という意見が多かったです。

 

編集長から

日は、夏休みということもあり学生が少なかったのもありました。私の行ったタイミングも悪く、友達がいない中で写真には写っていませんが3人の方が取材に応えてくれました。本当にありがとうございます。
これからも色々な大学にまわって、それぞれの大学の特色を感じれたらと思います。

Pin It