阪南大学『吹奏楽部』

阪南大学

がザーザー降っている中、阪南大学へ行ってきました。阿倍野から電車に乗り、徒歩7分ほどで本キャンパスに着きます。阪南大学のキャンパスはとてもきれいです。雨が降っていなければ写真におさめたかったのですが…。

 

7人の吹奏楽部

山学院に引き続き、阪南大学の吹奏楽部もとてもすごいのです。以前、ご紹介した桃山学院大学は人数がそこそこいて役割も明確ですが、阪南大学の吹奏楽部は人数がたったの7人。
吹奏楽部に入っていた方だとわかると思いますが、7人で音楽を奏でることは非常に難しいことです。「35人で吹きましょう」という楽譜に対して7人で挑んでいるのです。
最初の音合わせの際、各パートが楽譜通りに吹いてしまうと音楽にはなりません。
試行錯誤していく中でそれぞれが足りないパートを担って、休みなく演奏することにより1曲の演奏ができるそうです。

 

12月7日第22回定期演奏会開催

回公演は、12月7日 松原市文化会館にて13:30 開場/14:00 演奏会を行います。現役7名から、OB、OG、客演者の力を頂いて計35人で演奏会を行います。
3部制になっており、1部が「海」をテーマとした曲を演奏。阪南大学吹奏楽部_演奏会 2部が12月の時期にあわせてクリスマス曲。3部が有名曲『ルパン三世』や『情熱大陸』等を演奏予定です。
この演奏会は1年も前から考えられており、スポンサー集めから楽譜の調達、OB、OGへのパートの振り分けまで現役学生が行います。


時間がある方はぜひ!見に行かれては如何でしょうか。