ポーランドのポスター『Roman Cieślewicz』

ポーランドポスター_チェシレヴィチ

 

 

 

ーランドの詩人アダム・ミツキェヴィチの戯曲「Dziady」のためのポスター。

Dziadyとは、キリスト教以前のスラブ・バルト人の春と秋に年二度やってくる伝統的な死者のお彼岸のこと。
デザイナーは、やはりポーランドのRoman Cieślewicz(ロマン・チェシレヴィチ)で1967年作。
彼は、1970年代にパリに移り住み、雑誌『ELLE』のアートディレクターに就任して、そこではポップでお洒落なデザインを展開したけれど、このポスターは明らかにポーランドらしい、ダークでアイロニカルな表現。

ェシレヴィチは、他にも左右対称のミラーイメージのポスターを沢山作っていて、見る者がロールシャッハ・テストの性格判断を受けているよう。
それで、この瓦礫の山に空いた穴は血に染まる心臓、ポーランド人の魂の叫び?なのかは、日本人の私たちには読み取れない。