大学入学前にしておくべき3つのこと

こんにちは!受験シーズンも終盤を迎えましたね。受験が終わった人も、あと少しで終わる人も新生活に、受験結果にドキドキしていると思います。こんな僕も去年はそうでしたが、もう大学に入学して1年が経つわけです。1年を振り返ってみて、大学生活を充実させるために入学前に是非やっておいてほしいことを3つ紹介したいと思います。

 

79d460a9c766e0f067c5c5138c77eeb6_m

 

    1. とことん遊ぶ
      部活や受験なども片付き、時間が作れる今だからこそ目いっぱい遊んでください。4月には高校の友人とも離れ離れになって集まる機会も少なくなってしまうわけです。 それまでにたくさん遊びたいですが、遊ぶために必要となるのがもちろん、「お金」ですよね。でも普通にバイトをしているとお給料が入るのは4月になってしまう、、、そんなときは日払いの派遣のバイトがおススメです。 タウンワークなどでもたくさん募集しているのでチェックしてみてくださいね!

 

    1. 新入生歓迎イベントに参加する
      新入生歓迎イベント、略して新歓とは大学のサークルや部活などが新入生を獲得するために鍋パや交流会などのイベントを催すことですが、この新歓、新入生にとってメリットしかありません!本当です!
      新歓に行くと同学部や他学部の友達ができるし、タダでご飯を食べられることもあります。しかも新入生はみんな友達を求めている時期なのですぐに仲良くなれます。先輩もかわいい後輩を自分のグループに入れたくて優しく迎え入れてくれます。新歓に行かないと大学生活のスタートダッシュに失敗するといっても過言ではないかもしれませんね。

 

    1. 大学生活で何をしたいのかを決める
      大学は勉強をするところであることは確かですが、ほかにもたくさん何かに取り組むことができます。バイト、サークル、学生団体、ビジネス、読書、旅、恋愛などなど。何に時間使って何を得たいのかがはっきりしていないと時間を無駄に過ごしてしまったり、振り返ってみると私はあの時何をしていたんだろうと後悔してしまうかもしれません。そうならないために、大学の時間の使い方を自分のしたいことベースで考えて実際に行動していくことが充実した大学生活につながるかもしれません。

 

 

人生で4年くらいしかない大学生活、充実したものにして気持ちよく社会人の仲間入りをしたいですね!若さを活かして様々な機会にガンガン飛び込んで行きましょう!次回の更新も楽しみにしていてくださいね~!

 

 

Pin It