大学の受験勉強って結局いつから始めるのがいいの?

こんにちは!高校生は春休みまであと少しですね。テストあと少しファイトです!

さて、4月になると学年が一つ上がり、周りから「もうすぐ受験だぞ~」、「そろそろ勉強しださないとあかんぞ~」と言われだして気持ちは焦るも、行動に起こせないそんな日々が続いてるのではないでしょうか?僕もまさしくそうでした。誰かに言われなくてもわかってるねん!と反抗したくなりますよね(笑)先生や親はいろいろがやがや言うけれども、実際の受験生はだいたいどの時期から受験勉強を始めてるのかってことは気になるところですよね。そこで今回は受験生の味方であるこの僕が客観的に、そして主観的に受験勉強を始める時期について調べたいと思います!

037d0d07e7a9671ef2bad537a9d5360b_m

まずは客観的にみてみましょう。下の図は河合塾の生徒のアンケート「大学受験を意識した勉強はいつごろから始めましたか?」をもとにしたデータを参考にしたものです。

高校入学以前 3.0%
高1 4.6%
高2の1学期 4.2%
高2の夏休み 4.4%
高2の2・3学期 23.7%
高3の1学期 27.1%
高3の夏休み 18.4%
高3の2学期以降 9.8%
高校を卒業してから 4.7%

引用元:http://www.pharos21.net/blog/2013/05/post-3332.html

高2の秋から高3の春に受験勉強をスタートしている学生が多いようです。中には高校入学以前から大学受験勉強している人もいるなんて驚きですね!この数字を見て、やべえと思った方もいるのではないでしょうか?でもまだ間に合います!たとえ高校を卒業していても!大学は何歳からでも入学できるので^^

 

それでは次に一受験経験者(2回も経験したので受験経験豊富(笑))、現役大学生の僕の感じること、印象を紹介したいと思います。
そんな僕は高2の1月から受験勉強を始めました。毎日の勉強時間が0秒から8時間くらいにあほみたいに増えました。あほだったのであほみたいに勉強したんです。勉強を全くしてこなくても1年勉強した甲斐あって後期日程で某国公立大学には合格しました。(つまり前期の第一志望には落ちたってことです)
自称進学校の僕の友達はだいたい高2の冬から高3の春に勉強を始める人が多かったですね。大学の友達もだいたいその時期に始めてました。とはいっても人は人で自分は自分なわけで、受験勉強を始める時期は本当に人それぞれです。当たり前ですが。早くて始めても集中して勉強しないと学力は上がりませんし、高3の夏に部活引退してからでも集中して勉強しまくれば受験までに案外間に合うものです。言いたいことは受験勉強を始める時期よりも、受験するぞ!と決意した日からがむしゃらにたんたんと勉強する、これに尽きると思います。

 

というわけで、高2の秋から高3の春に受験勉強を始める学生が多いというわけですね!これから受験勉強を始める学生や、今受験勉強に頑張っている学生に勝手ながら僕の受験時代に大好きだった言葉を伝えて締めたいと思います。そんなのいらねーよって方もどうか最後までお付き合いください!(笑)
その言葉とは「夜明け前が一番暗い」です。どんなにきつくても、夜明けは近いということです。

5ff077ff4a4e005a276d2b9f5543d378_m

受験期間は地味な勉強が続くかもしれないけど、受験が終わると人生の夏休みといわれる大学生活4年間が待っているんです!希望が持てますよね。みなさんが後悔しない受験ができることを祈っています!