大学近代建築 vol.3『京都大学本部本館』

セセッションの美を湛えた京大のシンボルである。1925(大正14)年築。設計者は京都、大坂を中心に多くの建築、デザイン等を残した「世紀末の申し子」といわれる武田五一だ。 1897年大学大学院を卒業後、ヨーロッパへ留学し、 […]...